スポンサーリンク

【水草水槽】ミスト式水槽の正しい立ち上げ方。【パネルヒーターで根張り促進】〜Dry Start Method tips of success〜

【水草水槽】ミスト式水槽の正しい立ち上げ方【パネルヒーターで根張り促進】

ミスト式水槽の立ち上げ方。Dry Start Method Step by Step Guide

水草水槽を立ち上げるに当たって、もはや常識のミスト式栽培

この記事ではミスト式での正しい立ち上げ方について書いてます。

ミスト式栽培とは

ミスト式とは、

水上葉の状態で、ある程度水草を育成してから、注水する方法です。

ミスト式水槽の立ち上げ方。Dry Start Method Step by Step Guide

海外では「Dry start」と言われています。

ミスト式で水槽を立ち上げるメリット

ミスト式はコスパがイイ!!

少ない量の水草でもそれなりの量まで殖えるので、初期投資額が少なく済みます。

ミスト式は育成が簡単。

ミスト式は育成が簡単!!

水草とソイルと水と光。

これだけあれば誰でもできます。

ミスト式は失敗が少ない。

水槽の立ち上げ初期には水草が養分を吸いきれず、

ソイルの養分で過栄養状態になり、水草が苔たり、溶けるといった事があります。

あらかじめ水上である程度育ててしまう事で、

立ち上げ時の失敗が少なくなります。

ミスト式は成長が早い。

ミスト式で立ち上げると、水中での成長も早い!!

理由は、しっかり根張りが完了している為です。

水草には水中での姿(水中葉)と水上での姿(水上葉)があります。

いずれの状態にせよ、まずは根張りです。それからランナーや新芽が出て殖えていきます。

水中で育成を始めると、根張りが完了するまでに古い葉が苔に侵食されたり、環境適応できずに溶けるというデメリットもたまにあります。

水上で栽培しておけば、根張りは完了しているため、いわゆる増殖スイッチが入った状態から水中栽培を始める事ができます。

ミスト式水槽の立ち上げ方。Dry Start Method Step by Step Guide

ミスト式の注水のタイミングは?

ミスト式の注水のタイミングですが、根張りが完了すればOK!!

ある程度、ソイルを覆ってからの方が、コケも発生しにくいとは思いますが、根張りが完了していればミスト式の目的は達成です。

水槽側面からヒョロヒョロと根が張っているかどうか確かめましょう。

注水時に古い葉があったらカットしておきましょう。

20C②|20cmキューブレイアウト〜注水編〜【ミスト式注水のタイミングと栽培期間】
ミスト式注水開始。ミスト式で立ち上げた20cmCube。1週間程で根張りしてきたので注水開始。水槽データ水草:ニューラージパール、コブラグラス照明:アクアスカイ30。CO2:水草職人30cm用(使用してるのは固定タイプだけど、流量調整可..

ミスト式におすすめのLED照明

水上栽培にも、水中水草育成にも適した、ミスト式におすすめのLED照明を紹介します。

Ra値が高い照明を選ぼう!!

Ra値が高いほど太陽光に近い波長となるので、水上葉の育成にも適しています。

水草育成の場合でもR a値が高い程良いです。

コトブキ フラットLEDツイン 3040 4050 600

コスパ最強!!安くて性能もまあま。そしてスリム。

演色性:Ra87

全光束:1750lm(45cm用)2550lm(60cm用)

色温度:8500K

 

アクロ TRIANGLE LED GROW Pro 600

通称「おにぎり」と言われているアクロトライアングルGROWのPro。

Proは60cmのみ。

お値段は25560円(税込)と高めですが、超高性能。

色温度:7500K

平均演色性:Ra92

全光束:8900lm(4450lm×2モジュール)

アクロ TRIANGLE LED GROW 300 450 600 

こちらはノーマルタイプ。60cm用で1万円程。お手頃価格。

色温度:7200K

平均演色性:Ra93

全光束:3000lm(60cm)2000lm(45cm)1000lm(30cm)

GROWが高演色タイプなので水草用として購入する場合はGROWにしましょう。

ADA アクアスカイRBG 60

今年、60cm水槽用にアクアスカイRGBが発売されました。

照度(10cm直下) : 約23000 lux

色温度: 約9,000~12,000K

Ra不明ですが90以上はあるのではないでしょうか。

価格:36000円(税別)

※30〜45cm水槽の場合は、アクアスカイ改良版のアクアスカイGがおすすめです。

AMATERAS LED

植物育成用のLEDです。なんとRa97!!ほぼ太陽です。

アマテラスの名に相応しいスペック。

電球タイプなのでE26口径のソケットを使用すればどの水槽サイズにも適合します。

色温度:約5900K

全光束:2098lm

平均演色評価数:Ra97

E26口径 消費電力20W

ミスト式におすすめの水草

ミスト式の立ち上げにおすすめの水草を紹介します。

①前景草

ミスト式に適した水草は主に前景草として使う水草です。

前景草は葉の丈が低く、ソイルを覆いつくすように茂らせて水草の絨毯を作る目的で使う水草です。

水草絨毯だけのレイアウトでも十分な魅力がありますよね。

おすすめの前景草

おすすめの前景草は、

  • ニューラージパールグラス
  • コブラグラス
  • ヘアーグラスショート
  • キューバパールグラス
  • グロッソスティグマ 
  • ウォーターローン

など、脇芽やランナーを伸ばして増えていく水草たちです。

なかでも、ニューラージパールグラス難易度が超低いです。

水中化してからも光量もそれほど必要ではなく、CO2さえ添加すれば容易に密な絨毯になります。

比較的成長は遅いですが丈夫なコブラグラス(水上ではかなり増やしやすい)

【培養土で】水草の正しい水上栽培の方法。【年間維持】
【培養土で】水草の正しい水上栽培の方法。【年間維持】水草の正しい水上栽培の方法を紹介。アクアリウムをやっていると必ずやりたくなってしまう水上栽培。ミスト式で立ち上げる場合にも大量にストックがあると早く注水できます。この記事では水上栽培の正し

グロッソも水上でも水中でもかなり成長が早いですが、水中化したら水上よりは成長速度はいくらか落ちます。

(コブラグラスやグロッソ、その他アヌビアスナナやシダ系、クリプトなど、葉が硬い水草は苔が付くと広がることがあるので古い葉はこまめにトリミングしましょう)

中景・後景草もミスト栽培は可能

代表的な有茎草のロタラ各種、エキノドルスやクリプトコリネ、シダ系に関しても、ミスト式でも問題なく育成できます。

②水草の種

なんと最近では水草を種から育てられるようになりました。

ミスト式と同じ要領で発芽されて育ててから注水です。

水草の種からの育成もとても簡単ですのでオススメ。テラリウムやパルダリウムにも応用できます。

【アマゾニア・ライトのインプレ】45Fベビーハイグロの長期維持レイアウト水槽【水草絨毯】
アマゾニア・ライトインプレ!45Fベビーハイグロの長期維持レイアウト水槽 ADAアマゾニア・ライトの使用感も試してみたくて、 45F水草のウォーターローンをリセットしてベビーハイグロ水槽を作ってみました。 アマゾニア・ライトのイン...

JUN プレミアムシード

カーペットプランツ

ニューロングカーペット

コトブキ NEWプランツシード

ハイグロタイガーSP

ハイグロSPラージ

カーペットプランツとハイグロタイガーSPはベビーハイグロとも言われ、恐らく同種、もしくは近い種だと思われます。

小型のハイグロです。光量が少ないと葉が伸びます↓

光量がある程度あればグロッソやニューラージ、キューバパールのような前景草として長期維持できます↓

水草の種の注意点を一つ上げると、ハイグロフィラ系は肥料をめちゃくちゃ食うので1年以上維持していると追肥が必須になってきます。トリミングで絨毯の維持が難しくなってくるので、

ベビーハイグロ×ニューラージパールやコブラグラス、ショートヘアグラス等、組み合わせて植栽した方がきれいに維持しやすいです。

【水草の種】初心者におすすめ!簡単な水草絨毯の作り方。【CO2添加不要】
【水草の種】初心者におすすめ!簡単な水草絨毯の作り方。【CO2添加不要】 ここ最近、 ボトルアクアリウムをはじめ、安く、簡単に、おしゃれなインテリアとしてアクアリウムができるようになってきました。 今回は誰でも簡単に作れる水草...

ミスト式の立ち上げ方法・ポイント

ミスト式の水槽の立ち上げ方法とポイントです。

手順:

  1. レイアウト素材を配置しながらソイルを敷く (筆者の場合、アマゾニアor水草一番サンド+イニシャルスティック・カミハタスティック。ADAの魔法の粉少々…)
  2. 霧吹きで十分湿らせる(水草が水に浸らないように。)
  3. 水草を植える。
  4. ラップをする。
  5. タイマー管理で照明を毎日照射する(LED照明で夜間10~12時間。)
  6. 1~2週間で注水。(種類によっては〜6週間。注水後はCO2添加必須。)

これだけ守れば間違いなし!!

※ウォーターローンはアマゾニアライト等の肥料が少ないソイルで肥料は入れない方がよく、液肥で調整する場合はその他の前景草でも固形肥料は不要です。

おすすめの根張り促進術㊙︎パネルヒーター

ミスト式立ち上げのポイントを踏まえた上で根張り促進術を紹介。

割と定評のある方法で、昔からやってる人では割と多いような。。

何をするかというと、

爬虫類用の底面パネルヒーターを使う

爬虫類用のパネルヒーターを使います。

使用するのは、こちら↓(後述する加工面の事も考えて)

爬虫類用のパネルヒーター“みどり商会のピタリ適温プラス”を使います。

30㎝~36㎝水槽用(2号 本体:22×25㎝)

45㎝水槽用(3号 本体:42×22㎝)

60㎝水槽用(4号 本体:55×25㎝)

20㎝水槽用(1号 本体:15㎝×18㎝)

底面パネルヒーターを使用するメリット

  • 根張りを促進できる
  • 注水後も投げ込み式のヒーターやインラインヒーターが不要になること!! (夏場等の暑い季節はコンセント外すだけ!
  • 室温が低い冬場でも常に一定以上の温度をキープしてくれます。

加工方法

コード接続部分に凹凸があります。

水槽マットを切り抜き、ベニヤ板を彫刻刀で接合部の凹凸が干渉しないよう彫りこみます。

(アクリルや塩ビ板をアクリルカッターでくり抜いても良いですが、熱伝導的に水槽台側の温度が伝わりにくい木のほうがいいとは思います。)

裏返しの状態でセットして完成。

ガラス部分とマットの設置面積が減ることで滑りやすくなるので、

事故防止のためにも両面テープで固定しましょう。

これでミスト栽培中も加温でき、注水後も配線回りもスッキリできます。

アクアリウムはもちろん、

ビバリウムやコケリウム、メダカにもイモリにも^^

こちらの記事もおすすめ:

【培養土で】水草の正しい水上栽培の方法。【年間維持】
【培養土で】水草の正しい水上栽培の方法。【年間維持】水草の正しい水上栽培の方法を紹介。アクアリウムをやっていると必ずやりたくなってしまう水上栽培。ミスト式で立ち上げる場合にも大量にストックがあると早く注水できます。この記事では水上栽培の正し

コメント

  1. […] ミスト式水槽について […]

  2. […] ミスト式水槽について […]

タイトルとURLをコピーしました