スポンサーリンク

【2021〜2022年版】渓流ベイトフィネスにおすすめの最新タックルを紹介!!【ロッド・リール・ラインを網羅】

【2021〜2022年版】渓流ベイトフィネスにおすすめの最新タックルを紹介!!【ロッド・リール・ラインを網羅】

 

渓流釣り・海釣り歴25年。

渓流ベイトフィネス歴8年の釣りキチによる、

2021年〜2022シーズンに向けての渓流ベイトフィネスおすすめのタックル最新情報を更新中!!

21年9月時点(新製品含む)のおすすめのタックルを紹介。

この記事一つで

  • 必要な装備
  • ロッド
  • リール
  • ライン

の事がまるわかり。

これから始めてみたい方もぜひぜひ読んでみてください^^

  1. 渓流ベイトフィネスとは?
  2. 渓流ベイトフィネスに必要なものは?
  3. 2021年渓流ベイトフィネスにおすすめのリールを紹介!!新製品・現行機種を比較。
    1. ダイワ 月下美人 air TW
    2. ダイワ アルファス air TW
      1. アルファスエアTWのスペック
    3. ダイワ スティーズ air TW
      1. スティーズair TWのスペック
    4. シマノ SLX BFS XG
    5. シマノ NEWアルデバランBFS
    6. アブガルシア レボ・ウルトラキャストBF8
  4. おすすめ!!渓流ベイトフィネスリール8選(メーカー別に紹介)
    1. ダイワ製おすすめ渓流ベイトフィネスリール
      1. アルファスエアストリームカスタム
      2. アルファス air TW
      3. スティーズ air TW (ダイワ)
    2. シマノ製おすすめ渓流ベイトフィネスリール
      1. カルカッタコンクエストBFS
      2. SLX BFS XG(エクストラハイギア)
    3. アブガルシア製おすすめ渓流ベイトフィネスリール
      1. Revo alc BF7
      2. REVO LTX-BF8
      3. ROXIANI BF8 ロキサーニBF8
  5. 特徴別にみるベイトフィネスリール。選び方。
      1. 見た目
      2. 性能で選ぶ
      3. コスパで選ぶ
      4. 汎用性(海水対応)
      5. カッコよさで選ぶ
      6. カスタム性
      7. 軽さ
      8. ドラグ音
  6. 2021年おすすめの渓流ベイトフィネスロッド7選
      1. フィッシュマン ビームス ブランシエラ3.9UL
      2. パームスロッド エゲリア ネイティブパフォーマンス ETVC 2ピース ベイト
      3. アブガルシア トラウティンマーキス エクストリーム TMarquis EXTREME TMEC-4112L
      4. アブガルシア トラウティンマーキス ナノ TroutinMarquis Nano TMNC-4102UL-KR
      5. スミス SMITH Be Sticky Trout BST-EXS43UL/C3
      6.  スミス トラウティンスピンマルチユース TRMK-C423L
      7. メジャークラフト NEW ファインテール ストリーム (ベイトモデル) FSX-B382UL
    1. おすすめのオリジナルロッド(別途グリップが必要)
      1. パワフルワーカー Glasso(グラッソ) 3ft ベイト BAIT
      2. Hitotoki Worksヒトトキワークス WICKMAN(ウィックマン)RUNTMAN(ラントマン)
  7. 渓流ベイトフィネスにおすすめの格安ショートロッド5選
      1. 鱒レンジャー改 CT40 ダークナイト
      2. ジャッカル エッグアーム egg arm shorty
      3. プロトラスト ミニバーサル60
    1. ベイトフィネスロッドの選び方
      1. 柔らかいロッドのメリット
      2. 柔らかいロッドのデメリット
      3. 硬めのロッドのメリット
      4. 硬めのロッドのデメリット
      5. ショートロッドのデメリット
  8. 渓流ベイトフィネスおすすめライン
    1. ラインの太さと組み合わせ。
    2. 魚のサイズとラインの太さの目安。
    3. リーダーの長ささの目安。
    4. 各ラインの特徴。
    5. リーダーとの結合方法。おすすめのノットは?
    6. 渓流ベイトフィネスおすすめライン4選

渓流ベイトフィネスとは?

渓流ベイトフィネスでニジマス。

ベイトフィネスとは、

バス釣りから始まった、専用のベイトリールベイトロッドで釣るスタイル。

 

渓流ベイトフィネスとは、

ベイトフィネスを鱒(ヤマメ・イワナ・ニジマス等)用に転用したルアーフィッシングです。

 

細いライン、専用リール、専用ロッド、少ない糸巻き量でトラブルを最小限に、

手返し良く釣りつつ、渓流でネイティブトラウトを釣っていくスタイル。

渓流釣りのポイント。

渓流ベイトフィネスに必要なものは?

渓流ベイトフィネスに必要なものを一覧にしてみました。

比較的安価な定番の商品リンクも付けてみました。

アルファスエアストリームカスタムで渓流ベイトフィネス

  • ベイトロッド&ベイトフィネスリール
  • ウェーダーorウェット・ウエーディングスタイル
  • ウェーディングシューズ(ウェット・ウェーディング、ウェーダーストッキングタイプの場合)
  • ゲーター(ウェーダーの場合でも上から装着して、脛や膝、ウェーダーの保護として使うのもおすすめ)
  • ルアー(スピナー、ミノー、スプーンなど)
  • ライン(PE フロロ ナイロン)
  • ランディングネット(ラバータイプが外しやすいです)
  • フィッシングベスト(パタゴニアやモンベル、リトルプレゼンツあたりがおすすめ)
  • ランヤード・ラニヤード(ベストの代わりに下記のようにツールを首からまとめてぶら下げるものです。軽装にしたい人はオススメ。)

  • プライヤーorフォーセップ
  • ラインカッター
  • ビク(魚籠)
  • 防水ケースor防水カメラ
  • 通気性の良いウエア
  • 応急処置グッズ
  • クマ避けの鈴 撃退スプレー
  • フィッシュナイフ
  • 偏光グラス

案外多いかも?

渓流釣り装備。gopro、TG-6、タックルベストなど。

筆者はこんな感じで釣り歩いてます。

【2021年版】おすすめの渓流釣り関連グッズ完全ガイド【オリジナルロッド・ウェーダー・ウェーディングシューズ・カメラ・フィッシングベスト】
【2021年版】おすすめの渓流釣り関連グッズ完全ガイド【ショートロッド・ウェーダー・ウェーディングシューズ・カメラ・フィッシングベスト】 2021年シーズン渓流ベイトフィネスにおすすめの最新釣りグッズを紹介!! 渓流ベイ...

2021年渓流ベイトフィネスにおすすめのリールを紹介!!新製品・現行機種を比較。

渓流ベイトフィネスにおすすめの渓流ベイトフィネスリール

渓流ベイトフィネスにおすすめのベイトフィネスリールリールを現行機と新製品を比較しつつ紹介してみたいと思います。

ダイワ 月下美人 air TW

最新モデルで9月発売予定です。

「月下美人」といえばソルトでのアジング・メバリングに特化したダイワの専用ブランドですが、

これが、すごいんです!!

月下美人airTWの特徴は、

  • PE専用のベイトフィネスリール(オールナイロン、オールフロロラインは使用不可。)
  • Φ28mmG1ジュラルミン製PE専用AIRスプール(アルファスairTWよりも薄い。)
  • ドラグ引き出しクリック(ドラグクリッカー搭載!!!!!)

なんと、後述する最高峰のスティーズairにも搭載されていないドラグクリッカー(ドラグ音機能)が搭載されているんです。

アルファスairTWのソルトベイトフィネスカスタムといった感じです。

すごいのはドラグ音だけでなく、PE専用スプールとなっている点です。

初速度が良いダイワのベイトフィネスリールは低弾道ですが、近距離キャストでラインが膨らみやすいのですが、PE専用というからには膨らみを抑えたブレーキ設定になっていると思われます。

個人的には渓流ベイトフィネスはもはやPEライン+リーダーのが定番化・安定な気が。

月下美人airTWは渓流用としてもかなり期待ができるのではないか!!??

ダイワ アルファス air TW

右ハンドル 左ハンドル

アルファスairの後継機で2020年5月発売。

実売価格3.2〜3.4万円程。

ベイトフィネス全般におすすめ!!

入門機に最新機種が欲しい!!という人にはもってこいの機種です。

海水に対応の為、軽いジグヘッドを遠投したいアジングメバリング にも最適なベイトフィネスリール。

前機種のアルファスairでも性能としては十分で、海水ではフルキャスト前提なので、

1gジグヘッドにワーム付けてメバリングは普通にできます。

渓流でも勿論不具合もなく使えますが、遠投時の伸びが最新モデルに比べれば少し悪いかなという感じです。

渓流釣り・海釣り・穴釣りで使えるベイトフィネスリールのアルファスエアとエッグアームショーティ

渓流ベイトフィネスタックル。ネイティブヤマメ

性能アップしたアルファスエアTWは海水淡水両用の汎用性リール

海水対応という点で比較するとのシマノ16アルデバラン、アブガルシアのレボALCBF7等と同等かそれ以上の性能と言えます。

汎用性抜群!ソルトも渓流もこれ1台あればオッケー!!

アルファスエアTWのスペック

・ギア比8.6のハイギア仕様(一巻き75cm)

・自重160g

・ラインキャパ:ナイロン6lb−8lb 45m

・海水対応

渓流専用機のアルファスエアストリームカスタム(165g、ギア比7.2、一巻き69cm)

よりも少し軽く、ハイギア仕様。

アルファスエアストリームカスタムの欠点?なこの表記

※6lb以下のラインや、PEラインを使用されると、スプール変形やラインの噛みこみのリスクが大きくなります。

公式より

この表記がアルファスエアTWにはない!

実際問題、アルファスエアストリームカスタムで0.4-0.5号PEや5lbナイロンでライン噛みした事なんて一度もないのですが(ss airでは時々ありますが)

TWになった事でより細いラインも扱いやすくなったのであればストリームカスタムよりもこちらを選ぶメリットもあり!

渓流専用とするのであれば、

渓流専用にチューンされているアルファスエアストリームカスタムがおすすめ。

(現在、生産終了品となった模様。)

↓アルファスエアストリームカスタム

ダイワ スティーズ air TW

右ハンドル左ハンドル

ダイワから待望の新製品。

ダイワ最高峰のスティーズシリーズからベイトフィネス専用リールが発売されました。

2020年1月発売。実売価格はなんと、6万円程!!

存在するベイトフィネスリールの中で間違いなく一番高価で高性能

スティーズair TWのスペック

  • 超小口径スプールΦ28mm
  • 重量:135g
  • XXHは超ハイギア!!ギア比9.1(一巻き80cm)

 

ギア比は6.8(一巻き60cm)タイプもありますが、

渓流に使うなら一番ハイギアの9.1(XXH)が良いと思います。

公式より↓

「もはや8lb.ラインの出番は少ない。今後は5〜6lb.が主力となっていく。もはやスピニングの領域」

「真のフィネスはベイトリールでこそ完遂できる。新たな釣り、PEベイトフィネスの可能性を感じる」

「2gが、いや極端な話をすれば1gでもキャストに何ら問題はない」

ダイワ公式サイトより引用

とのこと。。

現状の環境でも、小物対応ではナイロン・フロロは3lb〜PEは0.3号〜を使用することもあるのですが、PE0.3号はスプールに噛むんですよね。

これがストレスなく使える時代が来るということでしょうか?

(細すぎて尺物は対応できなそうですが)

スプールが小さくなることで、硬いロッドでもスィーっとキャストができるのかもしれません。

それも1g未満で!!フライ針も…渓流フライベイトフィネス笑

 

懸念する問題があるとしたら渓流ではポイントに短距離のキャストをするシーンも多いということ。

フルキャストなら伸びは良さそうですが近距離キャストでスプールが小さいことでバックラッシュもしやすくならないのだろうか・・という点。

 

今までの流れからすると、2023年くらいには

スティーズair TW ストリームカスタム なんてのが発売されるかも!?

シマノ SLX BFS XG

2021年新製品です!

実売価格18500円程のハイコストパフォーマンスなベイトフィネスリール。

海水に強いシマノ製品。今回のモデルも海水対応、

さらにエキサイティングドラグサウンドも搭載!!

ドラグ音があって海水対応、ハイコストパフォーマンス。

比較対象はやはり、アブガルシアのレボALCBF-7

ただこちらはギア比8:2のエクストラハイギアモデルがあります。

渓流で使うならこのエクストラハイギアモデルがおすすめ。

入門機種としても、メイン機としてもおすすめできるバランスの取れたリールです。

ドラグ音はソルトでは必須な感じもしますが、

エリアやネイティブでもドラグ音があると良いなあというシーンは多いですよね^^

※購入してインプレ書いてみました↓(動画付き)

【インプレ】2021シマノ新製品SLX BFSで渓流ベイトフィネス してみた。【ダイワのアルファスエアストリームカスタムと比較】
【インプレ】2021シマノ新製品SLX BFSで渓流ベイトフィネス してみた。【ダイワのアルファスエアストリームカスタムと比較】 シマノ新作のベイトフィネスリールSLX BFS(XG)を購入!! さっそく使用感を試してきまし...

シマノ NEWアルデバランBFS

ついにきた!!!新作アルデバラン!!!

ごめんなさい!!妄想です。

でも12アルデバラン、16アルデバランときたら・・・20アルデバラン!!

と、思っていたらもう21シーズンも…あれ;

ということで「NEWアルデバランBFS」と勝手に命名して期待しておきましょう。

現行機種は、16アルデバランBFS XG↓

シリーズとしては下位になると思いますが、同じく海水対応のスコーピオンシリーズのベイトフィネスモデルのスコーピオンBFS XG

新アルデバランが発売されたら、スコーピオンの上位機種であり、16アルデバランの後継機。

シマノの最高峰の製品になり得る・・・はず!!

アブガルシア レボ・ウルトラキャストBF8

ベイトフィネスリールのレボ alc bf7をソルト用に強化したような商品です。

海水でも使いたい場合はレボ・ウルトラキャストBF8がおすすめ。

渓流専用としてアブガルシア製品を使いたいのであれば、

淡水専用機で最軽量のRevo LTX-BF8↓

ソルトも対応してドラグ音機能搭載のRevo alc BF7↓

こちらの2機種がおすすめです。

ウルトラキャストBF8はソルトでの使用を強化したような機種なので、

渓流専用機としての優先度は低いとは思いますが、

各メーカー、各製品、性能は煮詰まってきていて、どれも高性能なので最後は見た目の好みで^^

 

おすすめ!!渓流ベイトフィネスリール8選(メーカー別に紹介)

渓流ベイトフィネスでは、2g〜の軽量ルアーを投げるのでリールの性能ですべてが決まると言っても過言ではありません。

渓流ベイトフィネスに使えるリールは上で紹介したようにたくさんあるので、

ここでは2021年に向けた渓流ベイトフィネス専用機として個人的におすすめな機種8選と、

各メーカーのおすすめNO.1製品を3選を紹介!!

 

ダイワ製おすすめ渓流ベイトフィネスリール

アルファスエアストリームカスタム

右ハンドル 左ハンドル

ダイワ製おすすめNO1。

残念ながら終売となった模様。

2018年発売ですが、高性能。

海水対応だったアルファスエアを淡水・渓流専用機としてチューンしたもの。

一番愛用しているリール。

キャスト後の伸びが良いのにバックラッシュしない!!

ss air、アルファスairとの比較ではアルファスエア ストリームカスタムが一番使い易いです。

過去にはSSairストリームカスタムが発売されましたが、完売。

SS airストリームカスタム同様、売り切り生産完了となったので、

次期ストリームカスタムが出るのは時間の問題!!

アルファス air TW

2020年の新製品でアルファスエアの後継機。

海水対応なのでソルトベイトフィネスにも使えます。汎用性はNO1。

2021年からベイトフィネスを始めるのであれば、入門機としてもおすすめな新製品。

実売価格3万円前後。

詳しいスペック等の詳細はページ内のこちら

デメリットや不安事項を挙げるとすれば、

シマノの16アルデバランよりも少し重い点と、

渓流専用にチューンされているアルファスエアストリームカスタムの方が近距離キャストのシーンが多い渓流では扱いやすいかも?ということ。

ただ、新機種として20年に発売された海水対応機なので、性能や扱いやすさは

アルファスエアストリームカスタムや16アルデバラン同等かそれ以上かもしれない。

従来のアルファスエアよりは格段に性能アップしているのは確か。

スティーズ air TW (ダイワ)

右ハンドル左ハンドル

ダイワの新世代ベイトフィネスリール。

最高峰スティーズシリーズからベイトフィネス専用リールが発売されます。2020年1月発売。

詳しいスペック等の詳細はページ内のこちら

正直、高価すぎですが文句なしの最高峰。憧れの一品。

シマノ製おすすめ渓流ベイトフィネスリール

カルカッタコンクエストBFS

右ハンドル左ハンドル

シマノ製おすすめNO.1

カルコン(カルカッタコンクエスト)のベイトフィネスモデル。

歴史的にカルコンといえばシマノの代表作で長く使える銘品です。

200gと重いが、ガンメタボディが圧倒的にカッコイイ。

ショートロッド、やわらかいロッド、細いラインではあるとかなり便利なドラグ音機能を搭載!

海水に強いシマノ製で海水も対応。

実売価格は4〜5万円。

デメリットは、高くて重い。

性能とカッコよさでカバー。

 

SLX BFS XG(エクストラハイギア)

右ハンドル 左ハンドル

すっかりノーマークでしたが、2021新発売の新製品!!

シマノの銘品16アルデバランXGは130gの最軽量ベイトフィネスリール。

SLXは170gと多少重いですが、同じく海水対応でドラグ音搭載。

16アルデバランXGよりもハイギアな8:2のエクストラハイギア。

何より2016年では新機能だった、カルコンBFSやスコーピオンにも搭載されている、

シマノのブレーキ機構FTB(フィネスチューンブレーキシステム)搭載。

それでいて実売価格18500円程。

2.5gルアーで快適に釣りできます(筆者購入済。)

近距離キャスト、フルキャストでも0.4号PEが膨らまずにトラブルレス、ノーサミングでキャストできる。

初心者の方でも安定してベイトフィネスができるハイコストパフォーマンスなモデルです。

アブガルシア製おすすめ渓流ベイトフィネスリール

Revo alc BF7

左ハンドル 右ハンドル

実売価格左ハンドル1.5万〜3万、右ハンドル2〜3.5万程で変動あり。

※似たような機種でバス釣り用のレボalb IB6とIB7というのがあるので注意!

渓流用ならalcBF7。

価格、性能、ドラグ音搭載、海水対応とバランスが取れたベイトフィネスリール。

近年、グラスソリッドロッド、ショートロッドの需要が高まってきている感じがするので、必然的にドラグ音も欲しくなってきます。

ドラグ音機能搭載機種のカルコンBFS、スコーピオンBFSとで迷うところ。

アブガルシア製おすすめNO.1。

REVO LTX-BF8

右ハンドル左ハンドル

 

ベイトフィネスリール最軽量の129g。淡水専用機。

実売価格は3.2〜3.6万円

アブガルシア製品が好きならこれ一択なのでは。

残念なのがドラグ音非搭載な点。

ダイワ製品全般にもドラグ音は無いのだが、

上位機種なので軽さや性能面でもレボALC BF7以上ではあると思うが、

レボalcbf7にはドラグ音が搭載されていることで甲乙つけがたい。。

ROXIANI BF8 ロキサーニBF8

右ハンドル左ハンドル

2018年発売の新製品。185gで海水も対応。実売価格1.4万と破格。

入門機種としては最安。価格だけで選ぶならこれ。

ただし、REVO alc BF7の左ハンドルの価格変動があり、殆ど変わらない価格で買えることもあるので、買えるのであればBF7の方をおすすめ。

BF7の位置付けはロキサーニの上位機種でLTXの下位機種。

特徴別にみるベイトフィネスリール。選び方。

選び方として重点が置かれそうな各項目で書いてみました。

見た目

自分好みの見た目!!これが一番大事!!

筆者は、アルファスエアストリームカスタムをメインに、ノーマルのSSairとアルファスエアをサブ機として使ってます。

アルファスエアでもDコンパクトの2.5gを普通にキャストが可能。

渓流ベイトフィネスをするのであれば現行機で性能は既にインフレ状態。

なので、細い事を気にしなければベイトフィネス リールであればとりあえず大丈夫。

渓流ベイトフィネスで尺イワナ。アルファスエア使用。

性能で選ぶ

渓流では飛距離もそれほど必要とはしないので、上記8機種ならどれを使っても性能的には十分

コスパで選ぶ

2〜3万円台で買える大手メーカーのものがおすすめです。

渓流ベイトフィネスはリールの性能がすべてと言っても過言ではないので上の項目で紹介してきたものの中から実売価格と相談して決めるのが良いでしょう。

汎用性(海水対応)

淡水だけでなく海水にも対応しているのは、

カルカッタコンクエストBFS16アルデバランBFS、ロキサーニBF8

アルファスairTWREVO ALC-BF7、月下美人airTW

カッコよさで選ぶ

カッコよさは大事!!これは個人の主観。

自分がかっこいいと思えばそれが一番かっこいいに決まってます^^

200gと重くてもカッチョイイのはカルカッタコンクエストBFS(個人的に

カスタム性

アベイルを始め各メーカー全てにおいてカスタムパーツが充実しています。

カスタム後の画像検索したりして、自分が理想な外見にできる物を選ぶのもいいと思います。

製品によっては争奪戦レベルの在庫の薄さなので覚悟が必要!!

軽さ

半日以上、川を釣り上がりながらキャストを続けると、腕にも疲労がたまってきます。

当然、軽い方が楽です。

REVO LTX-BF8最軽量129g

16アルデバランBFS130g。

ドラグ音

ドラグを緩めた時に糸が引き出される音、ドラグ音。

魚が小さくても引いてる感が楽しめるのでおすすめ。

柔らかいロッドや尺オーバーではほしいと感じるシーンはかなり多いです。

20cm弱の魚でも3〜4lbの細いラインとドラグ機能を最大限に使い、ギリギリの釣りを楽しむのもアリ。

ドラグ音があるのは、

  • シマノのカルカッタコンクエストBFS、スコーピオンBFS、16アルデバランBFS XG
  • アブガルシアのREVO ALCーBF7
  • シマノ新製品のSLX BFS
  • ダイワ新製品の月下美人airTW new

シマノ製がドラグ音搭載モデルが多いです。

続いてはロッド編。

2021年おすすめの渓流ベイトフィネスロッド7選

渓流ベイトフィネスにおすすめの渓流用のベイトロッドを紹介!!

渓流ベイトフィネスタックル

 

これさえあれば、ぜったいに間違いないであろう、

2021年版ベイトフィネスロッド7選の紹介です!!

最近はショートロッドモデルのラインナップも充実してきました^^

ショートレングスモデルメインでの紹介です。

※渓流ベイトフィネスロッドは受注生産や予約モデルが多いのでほしいモデルがあれば事前に(シーズン終わり〜春先に発売・予約が多い)予約するのがおすすめです。現在売り切れのものも大抵、毎年新製品が発売されます。

フィッシュマン ビームス ブランシエラ3.9UL

2020年新製品。

近年ショートロッド3ft〜3.9ft(90〜120cm)が人気な感じがあるのですが、

メーカー製のショートロッドの中では最高峰

ガングリップ×ウッドグリップ

ショートロッド×ティップがグラスソリッド配合

ずっとこんなのが欲しかっった!!!

お財布が許すなら、、おすすめNO.1。

販売価格5.5万円程。(おそらく完売)

パームスロッド エゲリア ネイティブパフォーマンス ETVC 2ピース ベイト

2020年に4.6フィートモデルのEVTC-46XULが発売、

2021年には4.2フィートモデルのEVTC-42XULが発売されました。

グラスロッドなので超しなります。フリップキャストに最適。

PEラインでリーダーを短く設定してもバラしずらい!!

エリア以外の渓流用ロッドでオールグラスソリッドロッドは珍しい。

おそらく、XULでベイトモデルの最初の市販品。

実売価格1,6万円程(おそらく完売)

 

アブガルシア トラウティンマーキス エクストリーム TMarquis EXTREME TMEC-4112L

アブガルシアのトラウティスマーキスシリーズの最上級のエクストリームシリーズ。

ベイトロッドモデルの4112L。

4ftあると多少幅広の本流よりでも使いやすいです。

カーボン100%。

シャキッとしたカーボンロッドのショートロッドならコレ。

定価:32000(完売?再生産待ち・・)

TAF製法を採用したブランクスにより、渓流ベイトフィネスの醍醐味であるキャストの 正確性と軽快性を極限まで高めることを可能とした ”極限Specロッド” 。 

公式サイト

 

アブガルシア トラウティンマーキス ナノ TroutinMarquis Nano TMNC-4102UL-KR

トラウティンマーキスのナノシリーズのショートレングスのベイトロッドモデル。

実売価格1.6万円程。

カーボン95%グラス5%。

ショートレングスでトゥイッチを効かせたいミノーイングにはバランスの良いショートロッド。

ウルトラライトとのことなので、ライトのエクストリームより若干柔らかめかと思います。

【ショートレングス:渓流バーサタイルモデル】

源流域から渓流まで、様々なフィールドを的確に攻めたいアングラーにベストマッチ。 ボサ川や源流域、小渓流などのらあらゆるフィールドで、手返し良くルアーを正確に送り込める「キャストアキュラシー」と、軽量プラグから、小型スプーン、スピナーなど様々なルアーに対応し、喰い込みを良くする「しなやかさ」を併せ持つロッドです。

公式サイト

 

スミス SMITH Be Sticky Trout BST-EXS43UL/C3

スミスのビースティッキーシリーズ。

2ピースタイプと3ピースタイプがあります。

上記2つ持ってて愛用してますが、3ピースのショートレングスモデルがオススメ。

グラス配合で竿先は割とペナンペナン。

ショートレングスでもフリップキャストがとてもしやすいです。

近年の渓流ベイトフィネスではショートロッドが人気なので43ulの3ピースタイプは品薄。

釣りやすい本流よりの幅広の川では2ピースを、狭い川や草木が茂る里川ではショートモデルを使い分けてる感じです。

シエラよりは固めですが、穂先が十分にしなるのでフリップキャストもでき、おすすめ。

実売価格5万円程(おそらく完売)

 スミス トラウティンスピンマルチユース TRMK-C423L

スミスからの新製品。

3ピースでありながら、フルグラスロッドという、

素晴らしいショートレングスロッドのベイトモデル。

今まではフルグラスロッドというと1ピースが基本でしたので、

2ピースや3ピースとなると持ち運びも楽ですごくおすすめです。

実売価格3.5万円程(おそらく完売)

超コンパクトで手軽に自由に。
本気で使える機動力。

公式サイト

メジャークラフト NEW ファインテール ストリーム (ベイトモデル) FSX-B382UL


コスパ最強!!でおなじみのメジャクラロッド 。

2018年発売。生産数が多く入手しやすい。

トラウティーノとの違いはファインテールのがより柔らかいので乗せやすい。

個人的にはファインテールがおすすめ

バットに角度が付いていてガングリップぽくてカッコイイ。

3万以上のロッドやグラスソリッドに比べたらやはり硬いですが、

入門向けの安価なショートロッドです。

実売価格1万5千程。

仕舞寸法:59㎝

 

おすすめのオリジナルロッド(別途グリップが必要)

パワフルワーカー Glasso(グラッソ) 3ft ベイト BAIT

パワフルワーカーさんのロッド、グラッソ。

渓流用に設計されたフルグラスソリッドの1ピースの3ftロッド

これなら50cmオーバーのブラウントラウトや虹鱒を取り込めるのではないかと期待大。

パワフルワーカーグラッソ。  渓流用に設計されたフルグラスソリッドの1ピースの3ftロッド。

Hitotoki Worksヒトトキワークス WICKMAN(ウィックマン)RUNTMAN(ラントマン)

Hitotoki Worksヒトトキワークス WICKMAN(ウィックマン)RUNTMAN(ラントマン)

Hitotokiworksさんの渓流ベイトフィネス用に設計されたオリジナルロッド。

  • ラントマンが95cmモデル
  • ウィックマンが121cmモデル

のショートロッドです。(オーダー予約制)

人気商品で最近カラーバリエーションも充実してきました。

グリップもHitotokiworks(ヒトトキワークス)の商品です。

HitotokiworksのオリジナルグリップとアルファスエアストリームカスタムとSLXBFS

カスタムロッドはグリップ部分も別途用意する必要性があるのでタックルの総額的に少し高価になりますが、

チャンピオンフェルール対応のロッドとグリップであれば各メーカーさんのグリップとロッドを組み合わせて使うことができます。

渓流ベイトフィネスにおすすめの格安ショートロッド5選

近年、特にショートロッドが人気です。

木が多い茂るような渓流であれば、携帯性と実用性を求めると、

3〜3.9ft(90〜120cm)がベストサイズな感じがします。

 

また、60cmサイズの海水淡水・ベイトスピニング両用のロッドはキャンプ用としても気軽に持ち運べるので汎用性も高いです。

渓流ベイトフィネス専用ではないものの、ネイティブでちゃんと使える格安のショートロッドを紹介します!!

鱒レンジャー改 CT40 ダークナイト

定番の鱒レンジャー。長さも120cmとちょうどよく、ロッドも細く設計された、

渓流ベイトフィネスロッド最安のフルグラスソリッドのロッドです。

ジャッカル エッグアーム egg arm shorty

ジャッカルからエッグアームという60cm程の超ショートロッドが販売されています。

120cmのロンガーと60cmのショーティーの2モデル。

120cmモデルは鱒レンジャーよりもロッドが太くて硬いので渓流用とするのであれば60cmモデルのが良いかもしれません。

3〜4色あり、毎年違うカラーで発売してますが、人気なのですぐ売り切れます。

(ちょいちょい記事でも紹介してましたが、愛用品です。)

プロトラスト ミニバーサルには60と88の2モデル、3色展開してます。
60の方はエッグアームと同じくオールグラスソリッド
先端も細く渓流でも使いやすい超ショートロッドですが、グリップが着脱可能でよりコンパクトです。
付属のハードケースがそのままロッドケースになるので持ち歩きに便利!!

 

最近の渓流ベイトフィネスリールは高性能なので、

リールの性能任せに2gくらいなら普通にキャストでき、渓流でも使えます。

渓流でも使えるショートロッド。エッグアームショーティ。

渓流ベイトフィネスにも問題なく使えるプロトラストミニバーサル。

【2020年】渓流釣行記①55cmの超ショートロッドは使えるのか?【渓流ベイトフィネス】
超ショートロッド(55cm)で渓流ベイトフィネス?! エッグアーム・ショーティは55cmの超ショートロッド。 ベイトフィネスリールはSSairを装着してみました。 果たしてこのタックルでまともな渓流ベイトフィネスができるのか?!

車のトランクに横置きでき、メバリングやアジングもでき、

それにオールグラスソリッドなので40cm超えのソイやアイナメもぶっこ抜き出来ちゃいます。

60cmロッドと鱒レンジャーはガイドも小さくロッドも細く渓流向きです。

60cmとなると癖がすごいですが、ベイトフィネスリールならキャストもしやすいので、

竿にお金をかけたくない場合やキャンプにおすすめです^^

(ダイワのベイトフィネスリールだと超低弾道の弾丸キャストができます)

ベイトフィネスロッドの選び方

ロッドの長さ、硬さの好みで選びます。

渓流では草木をかき分け、藪漕ぎしたりするので基本的にショートロッドがおすすめです。

ロッドの柔らかさについてはメリットデメリットがありますが、ラインとの組み合わせが重要です。

キャストに関しては、しなりがあったほうが狭い川で活躍するフリップキャストがよりしやすいです。

柔らかいロッドのメリット

柔らかいロッドは竿先がしなるのでフリップキャストがよりしやすいです。。

柔らかいと乗せ調子でバラシを軽減できます。

渓流ロッドはバスロッドと比べたらずいぶんと細く、柔らかめには出来てますが、

その中でもおすすめロッド5選のシエラファインテール、パームスロッドが柔らかい部類になると思います。

ただ巻きで釣る管理釣り場のような環境や緩い流れでは、

伸縮性のあるナイロンラインと合わせることで最強にバラシが減ります。

この組み合わせがしなりや引きを最大限楽しめる組み合わせだと個人的には思います。

柔らかいロッドのデメリット

合わせづらい。掛かったことに気付きづらい。

トリプルフックであれば気になりませんが、シングルフックや針の先端に返しがないハーブレスでは実感すると思います。

柔らかいロッドでナイロンライン単体にしたり、リーダーを長くするとミノーのトゥイッチが効きづらくなります。

伸びのないPEラインとフロロリーダーにする事でトゥイッチが効き易く、感度が良くなり合わせやすくもなります。

硬めのロッドのメリット

硬めのロッドは掛け調子で合わせる釣りがしやすいです。ロッドを立ち上げた時の力がそのままフックに伝わります。

ラインの太さによりますが20㎝台ならランディングネットを使わなくても無理矢理ぶち抜けます。

トゥイッチなどのアクションがミノーに反映されやすく、フッキングした時の感覚がわかるので、「フィーッシュ!!」て叫びたいなら硬めのロッドです。

おすすめの中ではビースティッキートラウティーノがどちらかというとこちら側になりますが、ビースティッキーはティップがしなるので使い易いです。

おすすめにはないですがジャクソンのカワセミラプソディーはまさしく硬めのロッドです。

硬めのロッドのデメリット

バラシやすい。衝撃を吸収しないのではじかれるようにバラシが多くなってしまいます。ショートロッドではなおの事。

PEラインにナイロンリーダー、もしくはオールナイロンラインで軽減します。

キャストでしなりが出ないので飛距離が出にくい。渓流ではそこまで飛距離は求めないのですが、軽量ルアーのフリップキャストは圧倒的にしづらくなります。

ショートロッドのデメリット

最近人気のショートロッドですが、デメリットもあります。

短いことで手返しは良く、フリップキャストや携帯性の面でも有利ですが、

ヒットした時の感覚がナイロンだと感じ取りにくいということ、

引き寄せ時のラインのたるみでバラシが多くなりやすいことがあります。

ドラグ音付きのリールであればここらへんのデメリットを逆に楽しめそうな感じはします。

 

最後にライン編。

渓流ベイトフィネスおすすめライン

ラインの太さと組み合わせ。

ラインはPE、ナイロン、フロロ、がありますが、

・ナイロン4~5lb 単体巻き 20~35mくらいまで

・PE0.4~0.5号25~30m + フロロリーダー4~6lb(1~1.5号)

・PE0.4~0.5号25~30m + ナイロンリーダー4〜5lb

魚のサイズとラインの太さの目安。

経験的な目安として、

  • ~30cm4lbフロロ・ナイロン以上
  • 35~40cmPE0.4号以上+(5lbナイロンor5lbフロロ以上)リーダー。
  • 40cm以上PE0.5号以上で6lbのフロロリーダー
  • 50cmPE0.5〜0.8号で7lb以上のリーダー、強いノット(FGノットなど)が必要。

※30cm以上でも0.3号のPEで強度的には十分ですが、結束部分の不安や、細いことでのスプール噛み、フッキングでラインブレイクしやすいのと、バックラッシュとその復帰率の低さから0.3号はおすすめしません;

リーダーの長ささの目安。

4ftくらいの柔らかいロッドなら…

  • ナイロンなら〜170cm程。
  • フロロなら6lb以上なら〜100cm程。
  • フロロ4〜5lbなら〜170cm程。

リーダーの長さは状況に応じて変えます。

スピナーを使うか、ミノーを使うか、柔らかいロッドか、短いロッドかで変わってきますし、好みもあるので一概にこれというのはありません。

各ラインの特徴。

フロロは張りがあり引きに強く、

ナイロンは柔らかく伸びがあります。

リーダーを長くすると、バラシは少なくなりますが、当たりはわかりづらく、トゥイッチはしづらくなる傾向があります。

リーダーとの結合方法。おすすめのノットは?

おすすめのノットはオルブライトノット。これ一択!!

簡単!

覚えやすい!

強い!

ようつべで検索してみましょう(他力本願

40〜45cmくらいまでのサイズならこれでギリギリ対応可能です。

 

渓流ベイトフィネスおすすめライン4選

モーリス(MORRIS) スーパートラウト アドバンス ベイトフィネスPE 120m 0.5/8lb フラッシュイエロー

ベイトフィネス専用PEライン。やわらかい割にはバックラッシュしてもほどきやすい。0.3号ではスプールに噛むことがあるので0.4~0.5号がオススメ。

バリバス(VARIVAS)スーパートラウト アドバンス ベイトフィネス[ナイロン]120m平行巻5LB1号)(VAR-TR

ベイトフィネス専用ナイロン。ナイロンライン単体ならおすすめNO.1

アジングに使うラインもいくつか試してみましたが、

巻き癖が付きにくく、柔らかいこのラインに落ち着きました。

ナイロン単体で巻くなら必要最低限に巻きましょう。

3lbで長時間釣ると不安になってくるので糸交換を毎回しない場合は4~5lbを使ってます。

※ナイロンリーダーに使う場合は5lb使ってます。


メバルやソイやアジに使ってるライン。柔らかく、伸びがいい。

アルファスエアに巻いて淡水海水両用にしてます。トラウトシーバスにも対応したライン。

太さは6lb〜。

 

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) PEレジンシェラー 150m 0.6/9lb オレンジ

硬いPEラインで0.6号と太いのでバックラッシュした時の復帰はしやすいです。

フロロラインに関しては何でもいいと思ってます。1~1.5号(4~6lbの太さ)で選びましょう。

最近は色付きのフロロラインもあるので視認性もよくおすすめです。

色付きフロロラインやライン設定に関してはこちらもおすすめ↓

【色付きフロロライン】渓流ルアー釣りにオススメのPEリーダーを紹介【渓流ベイトフィネス 】
渓流ルアー釣り・渓流ベイトフィネス にオススメのPEリーダーを紹介!! 渓流ベイトフィネス をここ5年ほどやってます。 以前、ざっくりとラインシステムについて一般的なことを書かせてもらいましたが、 今回は独断と...
【PE?ナイロン?】渓流ベイトフィネスのおすすめラインシステム【糸巻き量・ノット・リーダー】
渓流ベイトフィネスのおすすめのラインシステムを紹介。 オススメなのはPEライン+フロロorナイロンです。 ナイロンライン単体のメリット 巻くだけで良い。ヨレたり擦れたりしたら切ればそのまま使えるのでノットをやり直す事がないのでラクチン! 伸びが良いのでトリプルフックであればバラしが激減する。

 

長くなりましたがいかがでしょうか。

とりあえず勢いで始めてみると案外長続きするものです。

渓流釣りのウェアやギアなどの関連グッズに関する記事はこちら↓

【2021年版】おすすめの渓流釣り関連グッズ完全ガイド【オリジナルロッド・ウェーダー・ウェーディングシューズ・カメラ・フィッシングベスト】
【2021年版】おすすめの渓流釣り関連グッズ完全ガイド【ショートロッド・ウェーダー・ウェーディングシューズ・カメラ・フィッシングベスト】2021年シーズン渓流ベイトフィネスにおすすめの最新釣りグッズを紹介!! 渓流ベイトフィネス専用オリジ

 

渓流トラウトルアーについての記事はこちらがおすすめ↓↓

【2021年版】渓流トラウトルアー完全ガイド。おすすめは?ミノーの種類や選び方を解説!【渓流ベイトフィネス】
【2021年版】渓流トラウトルアー完全ガイド。おすすめは?ミノーの種類や選び方を解説!【渓流ベイトフィネス】 初心者の方も必見!! 渓流釣り歴20年以上、渓流ベイトフィネス歴6年以上の釣りキチが、 渓流トラウトルアーに...

 

楽しいフィッシングライフを^^

コメント

  1. 山田慎太郎 より:

    初めまして。
    釣りを始めようと色々と調べているところ、こちらのサイトに流れ着きました。
    ロッドやリールの購入前にこちらのサイトを見ていれば…と思いました。
    もう既にロッドとリールは買ってしまったのですが、渓流でベイトフィネスを行うにあたってDAIWA「アルファス CTSV」はだめなのでしょうか?;( ;´꒳`;):
    初心者も初心者で右も左も分からぬ故、教えていただけると幸いです。( ; ›ω‹ )

    • てぃーけー てぃーけー より:

      コメント遅れました;
      CTはコンパクトタフの略で、フィネス機という訳ではないのですが、
      4-5gくらいのルアーを投げるのであればそこまで気にしなくても大丈夫だとは思います。
      ただ、3gやそれ以下を頻用するのではあれば飛距離が出にくいので使いづらいかもしれません。(近距離へのちょい投げやフリップキャストがしづらいと思います。)

  2. […] 渓流BFSタックル情報 […]

  3. […] 渓流BFSタックル情報 […]

  4. […] 渓流BFSタックル情報 […]

  5. […] 渓流BFSタックル情報 […]

  6. […] 渓流BFSタックル情報 […]

タイトルとURLをコピーしました